楽しく学ぶテクニック

Tr5) なかなか増えないドリブルボール集め【幼児・低学年対応】

始めたばかりや低学年の子供でも楽しめる競争形式のメニューです。

Tr3) ドリブルだよ全員集合Tr4) 4色ドリブルルーレットのあとに、ほぼ同じオーガナイズでそのままこのメニューを行うことも可能です。

  • Tr3のあと → 4チームに分けるだけ
  • Tr4のあと → 持っているビブスを着させて4チーム作るだけ

短時間でもけっこう疲れます。バリエーションを変えれば、中学生以上のパワーや持久力向上メニューにも使えます。Viel Spaß!

Tr3) ドリブルだよ全員集合【低学年対応】幼児や小学校低学年などの初心者も楽しみながら足でのボール扱い(ドリブル)を学ぶことができます。 マーカーやコーンなど動かない障害物...
Tr4) 4色ドリブルルーレット【認知・判断+テクニック】TR3 ドリブルだよ全員集合を簡単にこなせるようなら、色分けのルールを加えてゲームの難易度を上げることができます。テクニック(ドリブル)...

重点

ドリブル、状況把握(認知)、コミュニケーション、持久力、パワー

準備

  1. 異なる色のマーカー(例:赤、青、黄色、緑)で15x15mの四角形を作り、各コーナーに同じ色のマーカーで3mほどのエリアを作る。
  2. 4チームに色分けする。
  3. 自チームの色のエリア内にボールを置いて準備する。

進め方

  1. スタートの合図で他チームのボールを奪いに行く。
  2. 奪ったボールをドリブルで自分たちのエリアに運ぶ(パスは禁止)。
  3. 一度に運べるボールは一人1つまで。
  4. ドリブルしている選手の妨害やボールを奪いに来る相手のブロックは禁止。
  5. 終了時(例:1分半)に何個のボールを集めているかを競う。
  6. 一番少ないチームは罰ゲームを行い、何度か繰り返す。

コーチングポイント

  1. ボールがどこかに行ってしまわないように丁寧なドリブルとストップを行う。
  2. チームで作戦を立ててみる。

バリエーション

  1. ドリブルの種類を変える(例:右足だけ、アウトサイドだけ)。
  2. ボールを奪いに行くときはケンケン(片足)で移動する。
  3. おんぶ手押し車で行う(中学生以上向け)。
こちらの関連記事もどうぞ!